代表挨拶

ご挨拶

“三方よし”の理念に基づき、お客様のニーズと期待にお応えいたします。

株式会社れんじゃくのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。代表の野沢と申します。 当社は、祖父が1951年に「野沢商店」として創立した、繊維製品の卸を行う会社です。祖父から父へ受け継がれ、父が体調を崩したのを契機に私が10年前に引き継ぎました。
私が引き継ぐ少し前から流通業界に変化が生まれ、私達地方の卸はなすすべもなく、衰退の一途でした。事業の継続が危ぶまれる中、7年前にリネンサプライの業界と仕事ができるようになり、病院や介護施設へ寝具やリネン用品を卸すことに特化した「株式会社れんじゃく」を立ち上げました。

立ち上げと同時に病院内の売店に肌着・タオル・パジャマ等の繊維製品の卸事業も始めました。
現在では、山梨県内の多数の病院様や介護施設様に納品をさせていただいております。また病院内売店様も全国80件以上(コンビニ含む)に納品させていただいております。

当社は、「買い手よし」「売り手よし」「世間よし」の三方よしの理念のもと、お客様のニーズと期待に迅速に応える会社を目指しています。 そのため、お客様が「ほしい製品」をお届けするだけでなく、「満足できる製品」「安心できるサービス」をお届けできる会社であるようスタッフ教育にも力を入れています。誠意を持って対応し、お客様から信用・信頼される会社であることはもちろん、配送などの業務を通じて地域発展にも貢献していきたいと考えています。

取引先のお客様・製品利用者様・地域の皆様・提携業者・従業員など、当社に関わる全ての方々にとって「株式会社れんじゃく」が有意義な存在であるよう、邁進してまいります。

代表取締役 野沢昌章